岩手県滝沢市交流拠点複合施設(ビッグルーフ滝沢)のシンボルマークデザイン。特徴的な大屋根を持った建築デザインをシンボライズしたマークになっている。色は「チャグチャグ馬コ」という地域のお祭りから着想し、市民で賑わう施設をイメージした。2016年8月開館予定。

クライアント: 滝沢市
建築設計・監理: 三菱地所設計
アートディレクション・デザイン: 小野圭介(ONO BRAND DESIGN)