杏林大学総合政策学部で2016年から新しく始まった授業プログラム「グローバル・キャリア・プログラム(GCP)」のブランディングデザイン。ビジネスの技術を英語で学ぶ、実践を考慮したプログラムとなっており、ロゴは成長する人やステップをイメージしたデザインとなっている。

クライアント: 杏林大学総合政策学部
アートディレクション・デザイン・イラストレーション: 小野圭介(ONO BRAND DESIGN)