“K-LIGHT”
2008年に発足した埼玉県北本市のアートによるまちづくり活動の市民団体、キタミン・ラボ舎のブランディングデザイン。地域の魅力に光を当て、市内外に広く発信する存在になることをイメージしたブランドマークとなっている。日比野克彦氏の「明後日朝顔プロジェクト」や「日本文化デザイン会議2009、2010」の開催等、北本市での市民参加型のアートプロジェクト運営に多数関わっている。2011年NPO法人化。黄色は北本市におけるアートプロジェクトのイメージカラーとして幅広く使われている。website