神奈川県葉山町にある「葉山加地邸」のロゴ。フランク・ロイド・ライトの弟子、遠藤新が設計し、登録有形文化財にも指定されている。住宅からホテルへのリノベーションプロジェクトに伴い、ロゴの導入が検討された。建築や家具の意匠で反復される、特徴的な六角形モチーフをシンボルマークとロゴタイプに引用し、遠藤 新の建築哲学『全一』を感じさせるロゴとしてデザインした。

クライアント: 株式会社ヨネヤマ
アートディレクション・デザイン: 小野圭介(ONO BRAND DESIGN)
リノベーション・建築設計:神谷修平(カミヤアーキテクツ)